検査結果#2022,6,3

闘病記

最近バタバタで、体力回復に2日費やしてしまったので、ご報告が遅れましたが、

病院、血液内科行ってきました☆

5時起床の予定が、背中と腰の痛みで3時に起こされ、そのまま準備し6時半、いざ出陣!

いつも以上に少しドキドキしながら。

というのも、精神疾患も患っている私は、

4月頭に3回目のメンタル崩壊。1か月間休薬してしまい、これまでの休薬の経験上、

『またちょっと上がってるだろうな』

と、腹をくくって行ったからです。

早速結果をご報告します。

このグラフは病気のことを、よくご存じない方にも分かりやすく言うと、がん細胞の遺伝子結果です。

画像左、2021/06/18の結果が、前回より上がってますね。

この間に、2回目のメンタル崩壊して休薬した、ということが見て取れます。

1回目も結構上がったので、今回も当然上がるけど、どれくらい上がるかが心配でドキドキしてました。

そして今回、前回休薬中に行った4月22日の検査結果。

休薬期間は4月3日~5月4日です。

え?・・・上がってない!!

これにはビックリしました(・o・)!

そしてさらにー!

通常の血液検査は、当日の検査結果が分かるんですが、

白血球が抗がん剤治療を始めて3年目にして、初めて正常値内に治まってました!!

白血球の数値が、どれ程重要かは素人には難しいので、説明は省きますが、めちゃくちゃ重要なんです。

今までと同じ期間、休薬期間を設けたのにも関わらず、今回は悪くなっていなかったので、主治医の先生に尋ねると、

「休薬期間を除けば、毎日真面目に長く頑張ってきたから、1か月の休薬ならもう大丈夫、あんまり影響ないよ。だから『半年頑張ったら1か月休薬したい』という今後の治療方針にもOKを出せたんだよ」

と仰っていました。

「長く真面目に頑張ってきたから」。

この言葉が本当に嬉しくて。1人だったので、涙をこらえました。

私は県で1番の大学病院に通っていて、主治医の先生は血液内科の教授なんです。

教授と聞くと、正直良いイメージはなかったんですが、少なくとも私たち患者には、とても腰の低い、おっとりとした雰囲気の親切な先生です。

休薬していない時は、診察の際必ず、

「お薬は毎日飲めていますか」と聞かれ、『はい』と答えると、

「ありがとうございます。」と、必ず仰るんです。

ありがとうございます(?_?)なにが?データが取れるから?医学に協力できるなら全然いいけど?どゆこと?あんまりいない病気だから?どゆ意味?ぇ?

未だに真意は分かりませんが、やっぱり悪い気はせず、嬉しいものです。

自分自身の為に頑張っているだけなのに、感謝されると不思議な感じです。

真夏に行った際には、「暑い中来てくれてありがとうございます。」と言われたこともあります。

患者に感謝の言葉を毎回言うなんて、変わった教授だなと思いますし、ママとしては、そんな先生の人柄には、やはり安心感を抱くようで、

「あんな先生なかなかいない、ずっと診てもらおう」と、

わざわざ遠い病院に通う理由の1つです。

ママはずっと看護師なので、実際に色んな病院で、色んな医師を見てきたはずです。

そんな人が言うので、説得力があります。

どうゆう意味だろう?と変な勘繰りは捨て、良い先生に恵まれたんだと思うようになりました。

また恵まれちゃったなぁ。ありがたいです。

ゴールは0.01以下を最低1年
グラフの話に戻りますが、あくまで私の場合の話として読んでください。
私の場合、がん細胞が、0.01以下になり、最低1年、0.01以下を継続できれば、一旦治療は終了。と言われています。
寛解期(かんかいき)に入り、
定期的に検診を受けながら、がん細胞がまた増えない事を祈るしかなく、増えてまた治療が必要な状態になったら、再発と言います。
骨髄性白血病には、完治はありません。
まだ30代後半。長い付き合いになりそうです。笑
お薬が増えました☆
今回この為に行ったと言っても、過言ではありません。
痛みがひどく、湿布も薬もイマイチ効果がないので、鎮痛剤のトラマールを倍にしてもらいました。
上限いっぱいの100㎎になったので、これ以上になるとトラマール卒業になりますね。
トラマールに変えた頃、副作用で吐き気がひどかったので、倍にして大丈夫か気になったんですが、
吐き気は大丈夫だろうけど、便秘が倍ひどくなる、と。
げー( ;´Д`)
誰もが嫌だとは思いますが、特に私は便秘が嫌いです。。。
元々が超快便の私は、スッキリしないと、心までスッキリしない感じがしてストレスになります。
コレが大活躍しそうです。
試行錯誤の末、私は漢方薬に辿り着きました。
コレ作った人天才です。笑
漢方独特の匂いがないばかりか、苦くもなく、チョコ風味とピーチ風味があり、飲みやすくなっています。
お腹が痛くならないのも助かり、腸の中で水分を含んで、柔らかくなって出てきてくれるので、出る前も、出る時も痛くないんです。
漢方なので、胃に負担もかからず良いこと尽くしです。
初めて飲んだ時は、本当に10回以上トイレに行き、毎回ちゃんと出て笑えました。笑
私はもうコレなしでは生きていけなくなったので、定期的にチョコ風味をお得な2箱セットで購入しています。
どーせいるものは多少多めに買う派です(*’ω’*)
 
6月に入り、暑くなったり寒くなったり、体調壊しやすい時期です。
お腹出して寝ないよう、気を付けましょう!笑
以上、今月の検査結果ご報告でしたっ。  あんにょん☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました